用語集

画素

pixel
ディスプレイなどで、文字や絵などの画像を構成する最小単位。この画素を、R(赤)G(緑)B(青)など3原色に分解した場合は、それぞれを「ドット」という。RGB の3ドットで1 画素を構成する。一つの画像の画素数が多いほど画像ははっきりする(解像度が高い)。CCD やCMOS 撮像素子では、受光しその信号が出力される最小単位を有効画素といい、その総数を有効画素数という。これ以外に光電変換機能をなくした画素も含めたものを総画素数という。