用語集

検査治具のQMS TOP | 用語集 | カーボンナノチューブ

カーボンナノチューブ

carbon nano tube
炭素の六員環だけを平面状につなげた六角網構造のシートを筒状に丸めた基本結晶構造をもち、単層CNT(Carbon Nano Tube)と呼ばれる。CNTには筒が多層に重なった多層CNT や、チューブの直径が異なるものなどがある。それぞれ違った特性をもち、金属から半導体(p 型またはn 型)の特性を示す。半導体では融点が高く、電子(またはホール)移動度と熱伝導率がシリコンよりはるかに大きい。